【彦坂もりひで氏に学ぶ】盛秀cinpの神経精神学 Virtual Congress&リッチライフクリエイト

管理人のCINPが、株式会社リッチライフクリエイトのオンライン集客や神経精神学について語ります

【協賛】
盛秀cinpは、株式会社アースダンボールの経営理念『幸せの段ボール』に賛同しています。

【素人目線】受けたくなる?彦坂盛秀さんのコンサルについて評判を調べてみた

【素人目線】受けたくなる?彦坂盛秀さんのコンサルについて調べてみた


彦坂盛秀さんって誰?

 

「今の会社をやめたすぎる」

「ネットで簡単に稼ぎたい」

会社がとても嫌で、めんどくさがりの私はこんな事を考えていました。

この記事を読んでいるあなたもきっと、同じことを考えているのでしょう。

 

ある日の夜、スマホを見ているとふと

「メール1通、11分で3、000万円」

の文字が目に入り、そんな訳ないじゃんと思いながらも

指先は自然とその記事へ。

そこで初めて

 <strong>彦坂盛秀さんの大人のマーケティング大学</strong>

を知ることとなりました。

 

彦坂盛秀さんは、ビジネスのオンライン化と集客の自動化をメインとした、

総合的なマーケティングのコンサルやプロデュースなどをしている方です。

 

私のような素人は

「メール1通、11分で3,000万円は魅力的。楽して稼げるに違いない。」

と考える訳ですがその反面

「本当にこの人は信用できるのだろうか。」

という不安もよぎります。

そうすると、彦坂盛秀さんの評判や口コミなどが気になりますよね。

いったいどんな評判や口コミがあるのでしょうか?

 

 <strong>メルマガ活用コンテスト大賞受賞</strong>

 <strong>クオリティの高いサービスを無料で提供</strong>

 <strong>集客を仕組化したら月収数十万円達成</strong>

など比較的に良い評判や口コミが多い印象を受けました。

これなら期待も高まりますね。

【たぶん情報量No.1!!】彦坂盛秀(もりひで)氏の評判をイッキ見できるまとめ!

彦坂盛秀さんの評判をインタビューされました【レビュー・感想などなど】

彦坂盛秀さんの評判はどう?コンサルを受けた感想を同期のカズさんからインタビューしていただきました!

彦坂盛秀さんのコンサルの気になる評判は?辻ともあきさんからインタビューを受けました!

彦坂盛秀の評判やコンサル体験談とリアルな感想をホンネで紹介

彦坂もりひでさんの評判、どうなの?

彦坂盛秀さんの評判ってどうなの?いずみさんからインタビューを受けました!!

彦坂盛秀さんのコンサルの評判は?同期の天野さんからインタビューを受けました!

彦坂盛秀さんの評判は?現役コンサル生に突撃インタビューした結果・・・

『僕はこう思った』:彦坂さんのコンサルを受けた実績公開!彦坂盛秀さん本人に受講の感想を取材してもらいました!

彦坂さんのコンサルの評判について、現役コンサル生の辻さんに突撃インタビューしました!

彦坂盛秀さんの評判をインタビューされました【レビュー・感想】

彦坂盛秀さんの評判について本人から取材してもらいました

メルザップ(by 彦坂盛秀)で本当に稼げたのでレビュー!世間での評判・口コミとの違い

彦坂盛秀さんコンサルの評判は?インタビュー形式でレビューされてみた

彦坂盛秀さんについて、その評判を語ります

【彦坂盛秀さんのコンテンツ一覧】
彦坂盛秀公式Instagram
彦坂盛秀公式facebook
彦坂盛秀公式HP
彦坂盛秀公式twitter
彦坂盛秀公式Youtubeチャンネル

驚愕。彼のノウハウとは?

 

コンサルタントを選ぶときには、コンサルティングの内容や質も大切ですが、

やはり過去の実績が気になるところですよね。

 

実際に、彦坂盛秀さんのコンサルティングの実績を調べてみると、

ホームページに載っている彦坂盛秀さんのコンサルを受けたクライアントの声や、

彦坂盛秀さんとコンサルを受けたクライアントの対談映像がたくさん出てきます。

その大半は、

 彦坂さんのコンサルを受けたことで、〇か月で月収〇〇万円稼げるようになった

 SEOで上位を取れるようになった

 コンサル企業で月収〇〇万円達成

といった成功体験ばかりです。

実績や彦坂盛秀さんのコンサルの姿勢をいくつか見て行くと、

大きな成果も出ていますし、人柄や熱意も良いという話があるので、

ある程度の信頼はできそうな雰囲気です。

 

ですが、短期間で成果が出たというコンサル生の声しかないので、

「本当かな。誇張しすぎじゃないかな。」

と多少の不信感が募るのが正直なところですね。

 どんなに探しても、成果が全く出なかった系の悪い話がどこにも出てこないので、言い換えれば超優良商材かもしれません。



口ぐせは「自動化が9割」

 

彦坂盛秀さんのキーワードである「自動化」。

同人のYouTubeやツイッターのアカウント名にもなっています。

集客の自動化の重要性を全面的に押し出しているんですね。

彦坂盛秀さんは、「自動化プログラム」という商材を販売しています。

 

内容は、

 毎月安定的に集客

 毎月爆発的に売れる

 売上UPの3つのコツ

など自動化プログラムで得られるものを紹介した8項目を含んだ全5話で編成されていま

す。0から丁寧に学ぶことができそうですね。

 

ところで、彦坂盛秀さんは何を自動化しているのかというと

 メルマガ

 ステップメール

 教材(コンテンツ)の販売

などを自動化しています。

自分は旅行や食事など他のことをして、

放っておいても勝手に集客でき、

勝手に稼げるという夢のようなシステムです。

将来的にWEBマーケティングをしようと考えているなら、

この仕組み化は必須ですね。

合言葉は、<strong>「自動化が9割」</strong>です。



LINEはもはや商売ツールだ

  彦坂盛秀さんは、LINE公式アカウントに特化した配信スタンド

   <strong>Lステップ</strong>

  もうまく活用しています。

  読者を一度集客できれば、一斉にメッセージを送ったり、個別に送ったり

  することで情報を発信し続けられます。

 

  「自動化が9割」と豪語する彦坂盛秀さんは、メルマガ単騎ではなく

  Lステップと組み合わせて利用することで、集客率をアップしています。

 

  Lステップを利用することで、

   リマインダ配信

   細かなユーザー選択

   高い到達率、高い開封率、高い成約率

  を実現しています。

 

  メルマガでは、開封もせずにゴミ箱行きになるものや

  開封してもあまり読まれないものも、

  Lステップの著しい活躍により、読者の目に入るのです。

  確かに、LINEメッセージならパッと見て、パッと消せるので、

  開封率はかなり高そうですよね。

  私もLINEなら開封するでしょうし・・・。

  LINEメッセージならではの、目につく広告(リッチメッセージ)を配信すること  も可能なので、成約率をさらにあげることができるのですね。

  企業から送られてくるLINEも目立つ広告が載せられているものが

  ほとんどですから参考にもなります。



メルマガ配信ならMyASP

 

彦坂盛秀さんおススメのメルマガ配信スタンドは、MyASP(マイスピー)です。

MyASPは、「たった一つでビジネス・マーケティングの仕組み化、自動化を実現できるオールインワン配信スタンド」と謳っており、まさに彦坂盛秀さんの手法や考え方を

具現化したかのような代物です。

 

彦坂盛秀さんは、MyASPを活用したメルマガとLステップを組み合わせる手法はこれから流行るとコメントしてます。

理由は、売り上げが2~3倍になったから。実に素晴らしい仕組み化。

これを活用しないわけにはいかないのです。

 

活用例として、彦坂盛秀さんは、セラピストをコンサルティングし、MyASPを活用したビジネスのオンライン化を実現させております。

コロナ禍で店舗に足を運べない人たちへ向けた、美肌オンラインサロンの開設。

なんといまどきの戦略なのでしょう。天才かと思いました。

「メルマガなんて」と考えていた私にとって、虚を衝かれたような感覚です。

 

メルマガやLステップを中心としてビジネスを組み立てていくことは、

安定した収益につながっていくのですね。勉強になります。




彦坂盛秀と言えばメルザップらしい

  ネット上を見渡すと、

  <strong>「彦坂盛秀=メルザップ」</strong>

  との解釈で溢れています。

  マーケティング業界では非常に有名なんですね。

  

  メルザップは、

   メルマガアフィリエイト教材

   動画160分超、総再生時間1300分超

   e-book最優秀賞受賞作品

  と謳われております。無料でこのボリュームは圧巻ですね。

 

  口コミでは

   この内容が無料なんて

   もっと早く出会いたかった

  といった賞賛の声が多々あげられています。

  無料なのに非常に内容の濃い教材に仕上がっており、

  それでいて早速10万円を稼げてしまう。

  そんなうまい話があるのだろうか?

  とついつい思ってしまいます。そのぐらい、この無料ブックは一読の価値ありです。

  

  このメルザップは、メルマガアフィリエイトに特化しているばかりでなく、

   マインドセット

   コピーライティング

  などについても収録されているようなので、

  プロのライターを目指す人や他のネットビジネスをしている人にも

  価値のある作品に仕上がっているとの情報も。

  特典がなんと5点もついており、より商品価値を高めていることがわかります。



聞きなれないけど、AMPって何?

  AMP(Automatic Mailmagazine Program)

  キャッチコピーは

   いつまで肉体労働を続けるのですか?

  といったネット商材のようですが、

  詳細がどこを探しても見当たりません。

  過去に販売されていた商材のようで、古い情報のようです。

 

   

へえ、こんなアフィリエイトがあるのか

  彦坂盛秀さんは

   メルマガアフィリエイト

   オプトインアフィリエイト

  などを活用しています。



WEBマーケティング必須ツールは、これだ

  MyASPなど配信スタンドを活用した、

  メルマガやステップメールは、彦坂盛秀さんの得意手法です。

  有益な情報を小出しで与えたり、ストーリー調にして感情移入させたりして、

  最終的な商材購入に結び付けるというもの。

  

  彦坂盛秀さんはYouTubeチャンネルも開設しているので、

  そこからのステップ動画を配信したり、

  メルザップにも数々のステップ動画が収録されたりしていることでしょう。

  文字のみならず映像で訴えかけてくることで、彦坂盛秀さんの存在を強め、

  さらなる説得力を加味しています。

 

  メルマガなどは彦坂盛秀さんの推しの手法ですので、力を入れて教えてくれます。

  最初の1通はかなり力を入れる、そうしなければ一生それ以降のメルマガは

  読まれることはないという言葉は深いですね。

  それ故、彦坂盛秀さんが培ってきたノウハウにより完成した文章のテンプレの量や

  繰り返しの添削作業は熱意がこもっているのです。 




初めが肝心。添削に添削を重ねる

   彦坂盛秀さんは、メルマガや無料レポートの重要性を説いています。

   何故なら、見込み客を獲得するための第一段階だからです。

   ですが、そのお客さんは何か魅力を感じなくては近寄りもしません。

   

   そこで、ファーストコンタクトに必要不可欠なものは

    文章

   です。

   この文章を読んでお客さんは商品などに興味をもってくれる訳です。

   彦坂盛秀さんはこの第一段階である文章のテンプレをたくさん持っています。

   そのノウハウがあってこそ、コンサル生の原稿の添削ができるのです。

   ただの添削ではなく、5回も6回も添削し、最高のものを作り上げる

   サポートをしてくれるなんて・・・。

   これは信頼度もアップしますよね。

   彦坂盛秀さんの熱意を感じるポイントです。

   この第一段階があってこそ、後に利益が生まれていくのですね。

   それを起点に、彦坂盛秀さんのビジネスコンセプトである

    安定的に売れ続ける集客の仕組み

   つまり集客の自動化が初めて実行できるのです。

   何事も最初や基礎が肝心というのも納得ですね。




YouTubeのアカウントかと思いました

   彦坂盛秀さんのサイトのタイトルは、

    <strong>大人のマーケティング大学</strong>

   そのコンセプトは、

    <strong>理想のライフスタイルを実現する</strong>

   大人のマーケティング大学です。

   彦坂盛秀さんは学長とも呼ばれています。

   会社の名前は

    <strong>RICH LIFE CREATE</strong>

   と理想のライフスタイルを目指す気持ちが

   真に伝わってきます。

   

   まずサイトを開くと、彦坂盛秀さんの電子書籍

    <strong>メルマガ集客の教科書</strong>

   と彦坂盛秀さんの写真がどーんと出てきます。

   バックに広がる青い空と青い海。

   Tシャツ、短パンの彦坂盛秀さん。

   圧倒的に夏を感じる風景ですね。笑

 

   それ以降は、ブログのような形でWEBマーケティング関係の記事が

   続いていきます。



電子書籍なの?メルマガなの?

   最初は紛らわしくてわかりませんでした。

    <strong>メルマガ集客の教科書=メルザップ</strong>

   です。笑

   名前は別物だけど、内容は見る限り同じ。

   何が違うのだろう。

   彦坂盛秀さんのサイトを見て行くと、

   「同じやん。」

   おもわずツッコミが出てしまいました。

    メルマガの教科書→電子書籍

    メルザップ→メールマガジン

   と考えていた私の過ちでした。

   

   まあ、いずれにせよ、無料コンテンツには変わりないので、

   試してみる価値はありそうです。

    果たして無料でどこまで情報開示できるのか?

    どれくらい有能は情報が収録されいるのか?

    無料コンテンツから有料コンテンツのセールスにつなげるためにどのような手法   が使われているのか?

   そのあたりは興味のあるポイントです。



まとめ:【素人目線】受けたくなる?彦坂盛秀さんのコンサルについて調べてみた

 

    ・無料コンテンツは無料なので試してみる価値がありそう

   

    ・無料コンテンツの内容次第で、コンサルティングを検討